読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

0じゃない可能性を見つけるブログ

挑戦する事の意味を考えること

挑戦する楽しみ

私が色々と挑戦しようと思えたのは、前職のエステの時でした。

 

今までは勉強なんて大嫌いで、学生の時は勉強しなかった

私が自分でも驚くほど勉強するようになりました。

それはお客様がいてくれたからです。お客様の為に何かしたい!と思った時、

自分がレベルアップする事を思いつきました。

 

一人でもたくさんのお客様に綺麗になって頂きたい、

一人でもたくさんのお客様に喜んで頂きたいとゆー思いから、

たくさん本を読んで勉強しました。今までした事がないくらい勉強しました。

 

私が学んだ事をお客様に伝え、実行して頂き結果が出ると

みなさん喜んで「ありがとう」と言ってくれました。

その言葉と笑顔が私にさらなる挑戦をさせてくれる源になっていました。

 

新しい事に挑戦していこう!とゆー気持ちをオーナーが持っていて下さったので、

私はいつも挑戦出来る環境に恵まれていました。

とても楽しくたくさんの事に挑戦していました。

失敗もたくさんありました。挫折もたくさんしましたが、

私を信頼し支えてくれていたのはいつもお客様でした。

 

お客様の存在がなかったら、私の挑戦は中途半端なとこで止まっていたし

中途半端なとこで満足していたと思います。

そーゆー環境があった事に感謝します。

 

仕事を辞めて、出産・育児に入ると今度は全くの初めての事なので

ここでもたくさん勉強しました。

子育てに参考書はいらないと思うのですが、

子供が病気があったのでその病気についてすごく詳しくなりました。

 

病院の先生の意見だけでなく、私もしっかり勉強した事を

先生に質問しながら不安を取り除いていきました。

子供は日々成長していきます。子供の成長はいつも挑戦です。

昨日出来なかった事を今日挑戦して出来るようになる!

 

すごく純粋に子供は色々な事に挑戦していきます。

そして、あっとゆー間に出来るようになり、すぐ違う事に挑戦していきます。

その顔は真剣でいて楽しそうです。私は子供を見ていて、

私も一緒に成長しまだまだ挑戦していかないといけないな!と気付かされます。

 

長年働いていたエステを辞めて、今は子育て真っ最中ですが

まだまだ私の挑戦は続きそうです。子供と一緒に楽しく挑戦していきます。