読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

0じゃない可能性を見つけるブログ

挑戦する事の意味を考えること

スキルアップのために語学勉強をしていること

私は現在32歳の男性です。大学で土木工学を学び、卒業後にゼネコンへ就職しました。私の夢は、世界に残る構造物を造り、地域の人に役立ててもらいたいというものです。そして、できれば1度は海外のプロジェクトに参加したいとも考えています。

 

幸い、私が勤めている会社は海外のプロジェクトにも携わっており、それに参加できるように努力しているところです。私は現在そのために挑戦していることがあります。それは語学勉強です。 中学校から大学まで英語を学んではきたのですが、全く身に着いていないのが現状です。

 

しかし、海外のプロジェクトに参加するためには語学力が求められます。そこで、数年前から自分で語学学校に通っています。最初は、駅前の英会話スクールへ通っていたのですが、仕事が忙しくなると定期的に通うのが難しくなりました。そこで、現在ではスカイプを使った英会話勉強をしています。

 

スカイプなら家にいながらでも、少し遅い時間帯でも英会話の勉強をすることができるのでとても便利です。 勉強の内容も海外で生活すること、仕事をするために必要なことを学んでいます。ビジネス英語についてもだいぶ知識が増えてきました。塵も積もれば山となるなので、これからも続けていくつもりです。そして、出来れば海外の現場で学んでいることを実践できればと願っています。

 

さらに、私が仕事で挑戦しているのが新人の育成です。私の会社ではちょうど30代前半の人たちが新人の先輩役として、身近に教育する役割があります。私も最近一人、新人の子の教育を任されました。今までは人に仕事を教えるという観点でやってこなかったので、人を教えることの難しさを感じながらやっています。しかし、これから年齢を重ねればいずれ部下を持ち、さらに管理職となる可能性もあります。そうしたときに、管理職としてきちんと働けるように備えたいと思っています。

 

ですので、こうした機会をとらえて、人に教えることの技術を学んでいきたいと思います。 語学勉強と新人の教育の2点が現在私が挑戦していることです。これからも目標を持ち、仕事に取り組んでいきたいと思います。