読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

0じゃない可能性を見つけるブログ

挑戦する事の意味を考えること

フリーランスとしてやっていく為にクラウドソーシングに力を入れています

雇われて賃金をもらうのではなくて、なんとか自分の手で収入を得て生活していくことに今挑戦しています。収入源は世の中に無限にあるので、ありとあらゆる可能性を試してみるつもりですし、試している最中でもあります。個人事業主やフリーランスでやっていこうとしています。

 

 

今現在の主な収入源はクラウドソーシングで、まずこれからもっと収入を得る方法を探っています。簡単なタスクをひたすら数をこなしていけば最低限の最活ができるくらいの収入は得られますが、ただそこが限界でもあります。体力と集中力が続かないからです。そこで最近はプロジェクトにも力を入れ始めて、できるタスクを検討する余計な時間を短縮しようとしています。タスクと比較してもプロジェクトの単価があまり良くないので、そこはできれば改善して欲しいとは思いますが、クライアントが単価を決めるので難しいだろうとも思っています。

 

今後はさらにインターネットを使っての他の収入の道も探っていこうしています。株やFXなどの投資は多少なりとも元手が必要となるので、今はまだ手を出せません。
数年前までヤフーオークションやネットショッピングをやっていたこともあるので、そのスキルを活かして何かを販売することも考えてはいますが、運営する手間と費やす時間を考えると、あまり割の良い仕事にはならないとも思っています。当時販売していたのは、無地のTシャツを買ってそれを絞り染めで模様をつけてミシンで刺繍するという手の込んだオリジナルTシャツと、描いたグラフィックをポストカードに印刷したものでした。芸術の道で食べていきたくて、その為の個人事業主でありフリーランスなので、創作の時間とエネルギーとテンションを著しく奪うことはしたくはありません。その為に雇われることは避けたいのです。

 

今はその為の環境づくりの期間と割り切って、とりあえずはクラウドシーシングに全力を注いでいます。ヤフーオークションやグラフィックでのスキルを活かして画像加工や出品作業などは問題なくやれそうなので、今後はもっとプロジェクトに力を入れていこうと考えています。